• Home >
  • 火災保険

火災保険

火災保険は、火災や落雷などの被害にあった時に保証される保険になります。
保険の対象になる事故には、火災・落雷・爆発・水災・風災・雹災・雪災などがあります。
注意しておきたいことは、火災保険の場合、家やマンションなどの建物だけを保険の対象として契約しても、その中にある家財や設備、什器などは保証されないということです。
もし何かの災害にあった時には、建物の被害箇所だけの保険金が支払われ、そのほかに受けた被害については保険金が支払われません。
そのため、建物以外の物にも保険金が支払われるようにするには、家財や什器等それぞれを保証の対象として契約しなければなりません。
また、地震保険に加入するには、火災保険に加入してなくてはなりません。
さらに、住宅ローンを利用するには、火災保険契約の要請をされる可能性があります。


資料:一般社団法人日本損害保険協会「火災保険」より

取扱サービス会社はこちら