• Home >
  • 不動産鑑定評価

不動産鑑定評価

不動産鑑定評価とは、不動産(土地や建物など)の経済価格を不動産鑑定士等の専門家が鑑定し、 その結果を価格として表すものです。
不動産の売買を行う場合、買主が売主側の提示する価格が適切であるかを判断するときや売主が買主に価格の妥当性を示す時などに、この不動産鑑定評価が有効な材料になります。
他にも、不動産価格についての問題が生じた場合にも、利用できます。
不動産鑑定評価があることで、売主にとっても買主にとっても安心できる不動産売買につながります。
また、この評価を行うのは、国土交通省に登録されている不動産鑑定士になるので、 安心して業務を任せられます。

不動産の鑑定評価 (土地総合情報ライブラリー | 国土交通省)

取扱サービス会社はこちら